読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ノスケユウキは考える

~いろんなこと考えるよ~

「おもひでぽろぽろ」ラストの表情の意味は?あんまり覚えてないけど考察してみた!

メディア

f:id:nosukethinking:20150821162640j:plain

今日8月21日の金曜ロードSHOWで「おもひでぽろぽろ」が放送されますね。

先週が「火垂るの墓」でしたけど今回の作品は視聴しやすいのではないでしょうか。

 

実は「おもひでぽろぽろ」という作品を僕が初めて見たのは去年あたりなんです。

ぶっちゃけ少年時代の僕は興味がありませんでした(笑)

まぁ大人になればなるほどわかる作品なのではないでしょうか。

 

ここで自分の感想とか書きたいんですけど実はあまり覚えてない(泣)

だから記憶をたどって書いてますけど間違えているところもあるかもしれません。

そこはご了承ください。

 

確か主人公のタエ子さんが休暇で都会から田舎へ移動して

そこで滞在するって言う感じでしたね。

山形でしたよね。僕は行ったことないような気がするなぁ・・。

 

ただ今でも疑問に思うのはほとんどの人が思っていると思いますけど、

この作品のラストシーンですよね。

 

ラストシーン 

おもひでぽろぽろ」のエンディングではタエ子さんが山形から都会に帰る電車に乗っています。

しかし都会に帰ることを止めて山形に戻る。

そして高瀬駅でバスに乗り、途中で待っていたトシオさんの所で降りて2人仲良く

車で行きました。というよりか戻りました。

これだけだと普通のシーンですが

問題はこのシーンに写っていた思い出の小学生たちですね。

 

笑ってない?

エンディングでは小学5年生の自分やそのクラスメイトがついていきます。

幽霊ではありませんよ(笑)

みんな笑ってついていきます。無邪気に。

そして一番最後でタエ子さんとトシオさんが車で戻るシーンではみんなついていかず

見送っています。

はいこのシーン。

少年少女みんな真顔です。

笑えよおいって思いますね。

どうしてでしょうかね。

 

その意味は?

最初何も考えないで見た時はただ子どもたちがトシオさんが運転する車に乗れないから

悲しんでいるだけかと思いましたね(笑)

バスなら大人数で乗れますけどトシオさんのは普通の車ですからね。

まぁこの案は違いますね。

 

じゃあなんだろう?

タエ子さんは田舎で暮らすことを決意して戻ったと思いますけど・・・。

もしやあの子供たち、田舎で暮らすことが将来不安だから真顔なのか!?

 

タエ子さん自身理想は山形で暮らすことですね。

そして見事に理想の生活へたどり着くことが出来ました。

 

でも待ってください。

高畑作品では理想は実現可能なものとして描写しているのでしょうか。

この後の「平成狸合戦ぽんぽこ」ではタヌキたちとしての理想の暮らし場所である、

山が壊されています。

要は完全な理想は敗北しましたね。

となりの山田くん」では・・あれは社会批判はあったけど理想の描写あったかなぁ?

かぐや姫の物語」はどうだったでしょうか?

僕は見てないのでわかりませんけど、理想が実現できるかできないかが分かる描写があったでしょうか。

知り合いなんかはかぐや姫の物語」は理想の世界は実現不可能を伝えているとか言ってたなぁ・・。

 

とまぁこのように理想の生活が手に入れられることができるのでしょうか。

そもそも田舎暮らしが本当に理想となりえるか・・。

この先本当にそこで暮らしていいのだろうか・・。

子どもたちはそんな感情を持って見送ったということでしょうかね。

 

でも不安であろうが前に進むタエ子さんはいいですね。

それでも前に進むという姿勢を最後のシーンで見せてくれました。

なのでメッセージは「未来は不安。だけど前へ進もう」というものだと

現段階の僕は考えています。

 

うむ・・。やっぱりあんまり覚えていないことがネックですね。

考察しようにもこれぐらいしかできねぇ・・。

 

他の方はどう思っているのでしょうか。

僕一人の考察だと何にも役に立たない記事になってしまう(笑)

ciatr.jp

こちらの記事ではこのように書かれております。

都会に、社会の波に揉まれて生きてきたタエ子が高瀬に小学校5年生の自分を連れてきてしまったのも、そんな現在の状況から逃避したいという思いが少なからずあったのでしょう。

そして、決意を固めて自分なりに未来を切り開いていこうとするタエ子。そこに過去の自分はいません。

この場面は、そんな過去に取り付かれ、公開を克服したタエ子が小学5年生の自分に別れを告げ、前に進む場面でもあるのです。

だから、子どもたちはみな、悲しい表情をしています。

引用元:『おもひでぽろぽろ』のラストの表情の意味は? | Ciatr[シアター]

 

あ~・・。これか。こっちの方がいいな~!

最後のシーンは思い出の自分から離れて未来に向かう姿だと捉えられますね。

それは過去の自分と別れること。

だから少年達は悲しい表情しているんですね。

あれ真顔じゃなかったのか(笑)

確かに悲しい表情をしているようにも見えますね。

やっべ。さっきの自分の考察がアホみたいに見えてきた。

 

今日の考える~アニメの考察は面白い~

なんかいつも以上にグダグダになりました。すみません(泣)

でもアニメの考察は面白いですよ。

ただ見て楽しむのもいいですがそのアニメに隠されているメッセージを読み取ろうとする作業はとても想像力が働かされるため面白いです。

 

みんな独自の意見を持っていますがよっぽどのことがない限りはずれはないと思います。

そして自分とは違う考察を見るとそれは刺激的です。

アニメの考察なんか高校や大学の授業で使ってもいいんじゃないでしょうかね。

いい議論ができると思います。

 

まぁ考察するならちゃんとそのアニメを見なきゃいけませんけどね(笑)

なので僕を含めて「おもひでぽろぽろ」の内容が曖昧なみなさん。

今夜見てみてはいかがでしょうか。

そして考えてみてはいかがでしょうか。

 

今日はここで終わりにしたいと思います。

最後までありがとうございました。

 

 

この記事を書くに当たって下記のサイト様を参考にさせていただきました。

ありがとうございました。

『おもひでぽろぽろ』のラストの表情の意味は? | Ciatr[シアター]