読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ノスケユウキは考える

~いろんなこと考えるよ~

うぶな男性教員にバレンタインデーチョコは禁物。渡す方って大変だよね

その他

f:id:nosukethinking:20160128215352j:plain

どうもノスケユウキです。

今日は珍しくに暖かく過ごしやすい天気でした。

なので久しぶりに会った友達と一日中歩いてました。

こういう日もいいもんだなぁ。

 

明日は寒いんだけどね・・。

土曜日に雪降るなよ~。

え?明日降るかもだって?

 

さて、今回はこんな記事を見つけてきました。

news.livedoor.com

バレンタインデーに対して異例の注意喚起だそうです。

神戸大学の教授がした模様です。

一体何がどうなってんのか。

そしてバレンタインデーなんてあったなぁ・・・。

 

 

目次

 

 

うぶすぎて危険だからさ

26日に神戸大学大学院の教授木村幹氏がバレンタインデーでの異例の注意喚起を

ツイートしました。

 

内容は「女子学生が一部の男子教員にバレンタインデーでチョコをあげるのは注意してください」というもの。

理由は「うぶすぎるから」だそうです。

 

なんでうぶなのか

なんでうぶすぎるのでしょうか。

その理由は中高一貫校の男子校から理系の大学へいった一部の方は

女性とかかわる機会がないからだそうです。

しゃべったことないかもしれないんだって。

 

そんな人にバレンタインデーチョコをあげたらどうなるか。

その人は生まれて初めてもらうチョコなのかもしれません。

もしかしたら勘違いしてしまうかもしれませんな。

 

考えてみれば学生が教員にチョコ渡すのダメでしょ。

ダメだダメ。風紀が乱れる。てかチョコ持ってくるな。

 

って木村氏のツイートにもそう書いてありました。

教員が学生から何かを受け取るのは誰からであってもよくないとのこと。

うん。その通りだ。

それでいいのだ。

 

男子校行くのはおススメしないよ

僕の場合高校が男子校でした。

男子校は男子校なりの面白さはあります。

それはそれでいいんですが、正直男子校に行くのはおススメしません。

 

大体男子校から大学に行った方はどういう行動をとるか2つのパターンに

別れます。

一つは女の子と仲良くなりたがろうとして話をかけまくるパターン。

もう一つは女性のしゃべることに抵抗ができて草食男子コースに向かうパターンです。

 

前者の場合に向かうのなら問題はありません。

ですが後者はちょっとやばいですね。

彼女できにくくなるかもしれないからです。

僕?僕は後者だよ。

 

だからうぶになるのも理解できます。

3年間男だらけでもこうなっちゃいますからね。

 

高校生活は華のある女子も欲しかった・・。

むさ苦しい連中とよくいられたなぁ・・。

(まぁ共学も共学なりの苦労があると思いますが)

女子高はどうなんでしょうかね?


もらえば勘違いするか

実際バレンタインデーに女性からチョコもらったら勘違いしますかね?

そりゃもらうチョコによりますけど。

チロルチョコなら義理だな(笑)

 

そもそも今のご時世、手作りチョコを振舞う女性はいるのでしょうか。

彼氏に渡すのならわかりますが、片思いの相手に手作りチョコを渡しますか?

なんか恥ずかしくてできないんじゃないかなぁと思います。

だってこれ本命でしょ。手作りもらえば僕でもわかるよ。

 

え?これが勘違いだって?

 

今日の考える~渡す方が大変だよね~

まぁ教員にチョコ渡すのは控えましょう。(やめましょうぜ)

女性に対して免疫がない人がいるのは事実ですからね。

 

バレンタインデーは男性がいつもらえるかソワソワするのでしょうかね。

もらえない人は悲しんだり、もらって喜ぶ人もいるでしょうな。

 

・・考えてみればこの行事、女性側が大変ですね。

明らかに渡す方が大変だよ。

義理でも用意するの大変でしょう。

僕だったら絶対めんどくさいと思います。

 

男性の場合、ホワイトデーというものがあります。

しかしもらってなければ用意する必要ないもんね。

僕なんか毎回用意してないぞ。ヘヘ。

 

先に渡す側の女性の方が負担が大きいように感じます。

ホワイトデーお返しという形で受け身だけどバレンタインデーは違いますよね。

逆にホワイトデーが先だったらどうなるんだろ?

 

今日はここで終わりにしたいと思います。

最後までありがとうございました。

 

 

この記事を書くに当たって下記のサイト様を参考にさせていただきました。

ありがとうございました。

神戸大学教授がバレンタインデーに向け異例の注意喚起「とても危険」 - ライブドアニュース

 

PR

僕はリスピー - LINE クリエイターズスタンプ