読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ノスケユウキは考える

~いろんなこと考えるよ~

休み明けが憂鬱?ならそれを乗り切る5つの方法を教えます

その他

f:id:nosukethinking:20150901144836j:plain

どうして昼飯を食べた後は眠くなるのでしょうかね?

しかも今日も湿度は高いけど比較的過ごしやすい天気。

昼寝日和だから困ったのものです。

 

一応僕は大学生なのでまだ夏休みです。

でも今月で夏休みは終わるので明日は我が身・・。

どうすれば時間もどっれかな~(笑)

 

前回は過去を振り返る方法を5つお伝えする記事を書かせてもらいました。

nosukethinking.hateblo.jp

 

何度も書いてますが過去を振り返っても結局は悲しくなるだけなんですよね。

だから今回は憂鬱な休み明けを乗り切る方法をお伝えしたいと思います。

いつも休み明けでぐったりしていた僕だからこそ様々な方法を知っているつもりです。

今回の記事の方が少しは役に立つかな?

 

 休み明けを乗り切る方法5つ

ではさっそく嫌な休み明けを乗り切る方法5つを教えしましょう。

 

1:学校や仕事を楽しもうとする

いきなりの上級テクニック。ぶっちゃけこれできれば苦労はしませんよね(笑)

学校なら友達と話すことを楽しんだりとかできます・・ね。

でもこの方法はあまりやりません。

なぜならこれが出来るなら休み明けが苦にならないからです。

苦にならなければ休み明けを乗り切る方法なんて考えませんよ(笑)

 

2:次の休みに向かって頑張る

これは僕の常套手段でしたね。次の土日を目標にしてみてはいかがでしょうか。

あと4日行けば休みだ・・。あと3日・・。2日・・1日・・。

これをある程度まで続けていくと

12月あたりで「あと数日で冬休み」や「あと数日で正月」となります。

できれば休みに何をしたいか計画を立てればさらにいいでしょう。

そうなれば

「今週の土日は友達の家に泊まる!あと数日辛抱すれば楽しい土日がやってくるぞ!」となります。

この方法のデメリットは平日がスッカスカに感じることですね。

今だから言えるものの高校時代楽しいこと少なかったな~と思います。

要は休みばかりに目を向けて平日が充実しないんですね。

あとこれ地味に疲れます

 

3:帰った時の楽しみを用意する

平日を少しでも充実にしたいのならこれです。

これは小学生の僕もよくやった方法です。

「帰ったらゼルダを進めるぞ!」って帰りを楽しみにしていたもんです。

趣味があればあるほどこの方法は効果的ですね。

学生であれば放課後にカラオケに行くとかでもいいですね。

ネットサーフィンでもよし、好きなテレビを見るのもよし、ブログを書くのもよし。

時間的に家の中でしかできない趣味となってしまいます。

でもご安心。アウトドアなことをしたいのであれば土日がありますよね。

そこで2の方法と組み合わせればさらに効果的となります。

 

4:目の前の作業に集中する

真面目な方はこの方法もあります。

学生の方なら勉強、社会人の方ならば仕事を無心でこなしてみてはいかがでしょうか。

集中していると時間というのはあっという間に過ぎていきます。

気づいたら夕方になっていて帰宅時間になってます。

この方法は大変すばらしいですが長続きはしません。

いや1~2日ぐらいしか持ちませんよ(笑)

日によっては1時間で途切れます。

 

5:休む

簡単な話。休み明けが苦ならば休めばいいじゃない。

この方法のメリットは解放感がすごいことです。

デメリットは・・ずる休みになるということですかね。

後々そのツケが回ってきます。

なので健康な方がやるのはとてもおススメできません。

あと休み癖がついてしまうのが怖いですね。

 

ですが話しが少し逸れますけどニュースで「学校つらい子は図書館へ」というものがありますね。

いじめとかで学校に行くのが死ぬほどつらい・・。そんな子は学校行かないで図書館に来てくださいと鎌倉市の図書館がネット投稿しました。

僕もこの考えには同感で死ぬほどつらい人は休んでください。

自殺なんかするぐらいなら行かなくていいです。

ツケが回ってくる?どうでもいいですよそんなの。

命があってナンボですから。

図書館じゃなくても家でこもってもいいので休んでくださいね。

死んだら本当に何もできなくなるし、周りの人が悲しみますから。

 

この方法は死ぬほど行くのがつらい人とかは是非やってみてください。

逃げてもええんやで。

 

以上5つの方法でした。

1の方法が出来れば一番いいんですけどね。

一番現実的なのは3の方法でしょうかね。

 

今日の考える~毎日を幸せに生きる方法を考えているだけです~

1~5の方法を僕が考えたり、前回の過去を振り返る方法を考えたりした僕ですが

ただ毎日を幸せに生きる方法を考えているだけなんですよ。

やってくることはめっちゃくだらないですけどね(笑)

どうせ生きているんですから楽しくいきたいですよねできるだけ。

 

確か月曜日の朝が自殺が多いとか聞いたことがあります。

最近では夏休み明けに自殺する人が多いだとか。

自殺までいたってしまう人は僕が想像できないほど苦しい体験をした人なのでしょう。

その例がいじめですね。

学校が始まってまたいじめられてしまうというのはとても苦しいでしょう。

何度も書きますがいじめられているなら休んでください。

真面目に学校行く必要ありませんからね。

 

無論僕の場合はそのような体験をしていませんし

自殺とか考えたことありませんから学校に行きましたね。

まぁ休み明けの生徒や先生はどことなく憂鬱な顔でした。

やっぱりみんな嫌なんですよね休み明けは。

その憂鬱な休み明けを

僕が挙げた方法で少しでも苦から楽に近づけることが出来たのなら幸いです。

 

 

今日はここで終わりにしたいと思います。

最後までありがとうございました。