読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ノスケユウキは考える

~いろんなこと考えるよ~

ノスケユウキは暗黒面に堕ちました。デザインがかっこいいので

f:id:nosukethinking:20151219170203j:plain

どうもノスケユウキです。

今日って日差しがあるのに風が強くて冷たいから

寒いですね。

玄関を出た瞬間寒さに襲われました。

 

そういえばもうスター・ウォーズが公開されているようじゃないですか。

映画館混んでるだろうなぁ。

といっても僕は映画館で観るつもりはありません。

レンタルで借りて観れればいいかな。

頼みますよTSUTAYAさん。

 

さて、今日はこんな記事を見つけてきました。

japanese.engadget.com

なんとグーグルをスター・ウォーズ仕様にできるようです。

・・うん?前々からできたんですね。

よし。暗黒面に堕ちよう。

 

 

今日気づいたのです

この機能はちょっと前からあったんようですね。

僕は今日気づいたんですよ。

グーグルの検索画面を見た時にあったんですね。

下の方に。

 

「ライトサイドかダークサイドを選び、内なるフォースを覚醒させよ」

って書いてあるから思わずクリックしちゃいましたよ。

 

ライドサイドかダークサイド選択でスター・ウォーズ使用に

最初にライトサイドかダークサイドを選択せねばなりません。

ちなみに変えたくなったら変えられるのでご安心を。

 

そうするとGmailGoogleマップ、YouyTubeなどのデザインが変わるようです。

「ようです」っていうのは僕もまだそこまで試してないんですよね。

こちらの記事に全部ではありませんがどこが変わるか書いております。

internet.watch.impress.co.jp

 

ちなみに僕が今のとこ「おおっ!」と思ったのはYouTubeですね。

何に驚いたかって音量調節するときにライトセーバーがでる音「ジュボーン」が

聞こえるんですね。

自分で書いててなんですが「ジュボーン」って書き方ショボイな(笑)

 

ともあれ試してみはいかがでしょうか。

 

僕は暗黒面に堕ちました

ちなみに僕はダークサイドを選択しました。

暗黒面に堕ちちゃったよ。

 

なんでダークサイドを選んだかって言うと

赤色のライトセーバーがかっこいいからです。

それだけよ。

 

まぁ飽きてきたらライトサイドに行きます。

ジェダイの帰還とはこういうことか。

やけに簡単だなぁ。

 

今日の考える~かっこいい~

面白いですねグーグルさん。

さすがっすよ。

こうおだてればなんかもらえるかな?

 

ちなみにどうやってこのサービスが生まれたのでしょうか。

以下引用です。

 

 Google公式ブログによると、スター・ウォーズファンの同社スタッフから「検索になにかスター・ウォーズ的なものが出てきたらかっこよくない?」「もし銀河標準語をGoogle翻訳で解読できたらどうする?」などのアイデアが浮かび、ルーカスフィルムやDisneyに連絡を取り、ともに作りあげてきたという。

 

引用元:Googleがスター・ウォーズ仕様に、ライトサイドの人かダークサイドの人かでサービスのデザインが変化 -INTERNET Watch

 

あ、翻訳機能も変わってるんですね。

作られた理由の一つに「かっこよくない?」とあるのはいいですね。

やっぱり誰もがかっこよさを求めるのですな。

 

だから僕が「かっこいい」という理由で暗黒面を選んだことは

普通であり、幼稚じゃないですよ。

グーグルのスタッフさんと同じなんですな。

 

・・・いや、なんか違うような気がするぞ(笑)

 

あ、あと今日の記事に関連する「フォース・ブロック」の記事はこちらです

nosukethinking.hateblo.jp

 

 

今日はここで終わりにしたいと思います。

最後までありがとうございました。

 

 

この記事を書くに当たって下記のサイト様を参考にさせていただきました。

ありがとうございました。

Googleがまるごとスター・ウォーズ化。ダークサイド・ライトサイドをGmail や マップなどで選択可能に - Engadget Japanese

Googleがスター・ウォーズ仕様に、ライトサイドの人かダークサイドの人かでサービスのデザインが変化 -INTERNET Watch