読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ノスケユウキは考える

~いろんなこと考えるよ~

もし僕が「六つ子」だったら?利点と欠点を考えてみた

その他 雑記

f:id:nosukethinking:20151114132857p:plain

どうもノスケユウキです。

雨と温度低いって最悪なコンボですね。

冬眠したくなる天気です。

 

寒いせいか足が冷えています。

おかしいな~去年はそんなことなかったのに。

おかしいといえばマウスも最近本格的に様子がおかしいですな。

買い換える時が来たかな。

 

 

今日はそうですね・・。

そうだ。

最近「おそ松さん」が人気ですよね。

面白いです。

だから今回はそれにちなんで「もし自分が六つ子だったら」というお話をしていきましょう。

自分が6人いたらどうなるんだろう?

全員同じような顔、体格はほぼ同じとします。

 

 

ノスケユウキ×6の利点

いや~これすごいこと起こりそうですね。

近所で有名になれますよ。

いや近所じゃすまないような気が・・。

 

ではまず僕が六つ子だったらどんな利点があるのでしょうか。

 

1:有名人(達)になれる

最初で書いたように少なくとも近所じゃ有名になりますね。

有名になるというか目立ちますな。

そりゃ目の前から同じ顔の人間が6人歩いて来ればびっくりしますわ。

 

2:替え玉ができる

6人いればこんなこともできますね。

受験とかもこれで完璧ですな。

バレたら大変ですが(笑)

 

あと大学の講義とかでも1コマ90分ですので、

90÷6=15ということで15分交代で入れ替われば楽チンです。

協力ってすばらしいな~。

 

3:多人数用のゲームができる

パーティーゲームとかもできますね。

ジェンガもできるしトランプもできる。

セブンブリッジが好きなので嬉しいことです。

6人ならギリギリできるでしょう。

 

TVゲームも例外ではありません。

って4人用だったらまずいですな。

 

 

あれ?このぐらいしか利点が思いつかない・・。

ま、まぁ次いってみましょう。

 

ノスケユウキ×6の欠点

なんかこっちの方が多い気がするなぁ・・。

 

1:家が狭いので邪魔

正直6人もいたらギュウギュウです。

何人かは独立していただきたい。

 

2:トイレの取り合い

家にトイレは一つしかないので6人もいたら大変です。

僕はお腹を壊しやすいので他の5人もそうでしょう。

うーむ・・。地獄絵図だ。

 

3:名前を間違えられる

他の人から絶対名前間違えられるでしょうね。

下手したら親にも間違われそうだ(笑)

そもそも6人も同じような奴がいたらアイデンティティを保つのが大変ですな。

 

4:好きな子が出来たら取り合い

今はいませんが、もし僕がとある女性に一目ぼれしたら大変です。

好みが似ている可能性は大きいですからね。

他の奴には内密にするしかありません。

恋のライバルは身内にいたのか・・。

 

 

パッと思いつくだけでもこのくらいかな?

まだありそうです。

デメリットの方が多そうですね。

 

結論

6人はいらないですね(笑)

せめて・・・4人でいきましょう。

なぜ4人かって?

多人数用ゲームをしたいからです。

 

今日の考える~6つのブログが出来上がるのか~

以上僕が6つ子だったらのお話でした。

最初は楽しそうですが後から嫌になってきそうですね。

 

そういえば僕が6人いたら、このはてなブログを6人が始める可能性があるのか・・。

全員がノスケユウキって名前を使うのでしょうかね?

だとすると・・

 

「ノスケユウキは考える」

「ノスケユウキは考えた」

「ノスケユウキは考えている」

「ノスケユウキは考えていた」

「ノスケユウキと考えよう」

「ノスケユウキは考えるつもり」

 

という感じになりますかね。

間際らしいわ(笑)

そもそもこれだとハンドル名同じになるじゃないか。

 

だとしたら「~考える」の部分だけ被るかもしれません。

まだそっちの方がいいかな。

もし僕ら6つ子がブログをやっていても暖かい目で見てください。

 

 

今日はここで終わりにしたいと思います。

最後までありがとうございました。

広告を非表示にする