ノスケユウキは考える

~いろんなこと考えるよ~

給食の思い出

f:id:nosukethinking:20160303223521j:plain

この写真は僕の世代じゃないなぁ。

 

どうもノスケユウキです。

記事の継続日数が0に戻ってから毎日更新という縛りが消えましたね。

昨日書いてないからね。

単純に忙しいからだけど(笑)

まぁこれからはいつも以上に気ままに記事を更新していこうと思います。

 

そして気づいたらお題に給食っていうのが見えますね。

なんか面白そうだからそれを書いてみましょうか。

って方言は終わったのかぁ。

方言については書くことなかったんですがね。

 

というわけで

今週のお題「給食」

を書いていきます。

 

 

目次

 

小5になるまでは食べれなかった

給食とか懐かしいですね。

僕の時は途中から牛乳がメグミルクになったものです。

夏になると量が増えるんだよね。

 

給食は小5になるまで食べきれなかったんですよ。

好き嫌いがあったわけじゃありません。

なぜなら時間が少ないからです。

 

僕は食べるスピードが遅かったため時間がなく全部食べれませんでした。

食事ぐらいゆっくり食べさせてほしいものですな。

ちなみに小5になってからは普通にいけるようになりました。

 

給食を早く食べ終わる人

一方、僕とは違い早く食べ終わる人いますよね。

ホント早いなぁと感心したものです。

 

なんとなくですが早く食べる人ってサッカー少年が多い気がする。

中学だとサッカー部だけでなくバスケ部や野球部が早い気がするね。

運動神経が良い人は食べるのが早いのかな。

 

で、早く食べ終わった人同士で余っている牛乳やココアババロア

じゃんけんで決めるんですね。

当時はよく食えるなこいつと思ってましたな。

 

給食当番めんどくさいね

給食といえばその当番がいます。

配ぜんとかをしますね。

 

あれ配ぜんする量を間違えると大変なこと起こりますね。

個数が決まっているもの(コロッケや牛乳)ならいいですが、

決まっていないもの(ご飯やスープ)は調整が必要ですね。

最初から量を大盛りにすると後から少なくなってくるんですよ。

 

あとたまに「俺の大盛りにしてくれ」って言う人いますが

こちらのことを考えてほしいですね。

「おかわりしろや」と思いながらいれてやりました。

 

あ、僕は牛乳専門でした。

もう牛乳の配ぜんしかやりたくない。

楽なので(笑)

 

カレーにご飯入れる人

給食で好きなものはカレーですね。

人気ですよカレーは。

嫌いな人は少ないですよ。

 

僕もカレーは好きです。

しかしご飯全部をカレーにぶち込むのは止めなさい。

そしてまぜまぜするのやめなさい。

見た目がよろしくないよ。

当時は何も思わなかったけど(笑)

 

学校でそういう人が結構な割合でいました。

他の学校でもいるのですかね。

 

割り箸を持っている人がいた

中学生の時ですね。

当時仲のいいN君がいました。

彼は割り箸を持っていました。

30膳ぐらい持ってましたね。もうセットで。

 

だから万が一僕が箸を忘れても彼からもらうことができました。

別のクラスになってももらいに行ったものです。

今どうしてんだろうなぁ。

 

今日の考える~ソフト麺を味わった~

給食について書いていきました。

書いていて懐かしい記憶が蘇ってきましたね。

 

正直給食はあまり美味しいものではありませんでしたが

一度はまた食べてみたいと思ってしまいます。

うーん。なぜだろうか。

懐かしいからでしょうかね。

 

そういえば近くにそば屋がありましてね。

そこでカレーうどんを頼んだんですよ。

そしたら麺が給食のソフト麺の味でした。

食べた瞬間「懐かしい!」と思いました。

 

ただそれにしちゃお値段高かった気がするなぁ。

 

 

今日はここで終わりにしたいと思います。

最後までありがとうございました。

 

PR

僕はリスピー - LINE クリエイターズスタンプ

広告を非表示にする