読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ノスケユウキは考える

~いろんなこと考えるよ~

ツイッター140文字制限がなくなるかも?短い方がいいと思います

科学

f:id:nosukethinking:20150930145528j:plain

どうもノスケユウキです。

今日はちょっと忙しくて大変だ(汗)

僕メンタルが豆腐で体力も豆腐・・

じゃなくてショボイのですぐにくたばっちゃうぞ。

ブログを書くことは苦痛じゃないんですけどね。

 

こんな寒い冗談は置いておきましょう。

ツイッターをやり始めたのは7月末ぐらいなんですよ。

このブログをきっかけにしてツイッターを始めました。

「なんか連携できるからツイッターもついでに始めて連携してやるか!」

みたいなノリでした。

フォローしてくださる方ありがとうございます。

 

そんなツイッターでの記事を見つけました。

headlines.yahoo.co.jp

 

140文字撤廃?もうつぶやきじゃないじゃん。

 

 

制限を取り消すかも

記事によるとツイッターの文字制限を撤廃する製品?いやサービスですね。

そんなサービスを始めようとしているようです。

まだ検討なのでわかりませんが・・。

 

140文字以内でつぶやけるツイッターですが

これからはそんな制限なしにしようってことですね。

 

文字数増加の協議は何度も行われていたようです。

そのためなのかツイッターでも一対一のやり取りの場合は

140文字制限はありませんね。

 

いつ140文字制限は撤廃されるのでしょうか?

楽しみな人は楽しみかもしれませんね。

 

短いからいいと思います

140文字制限が消えたら・・どうなるでしょうか。

あまりツイッターではつぶやかない方なのですが、

やたら長い文面の人をたまに見ますね。

そんなに書きたければフェイスブックやブログでもやればいいのにって思います。

 

個人的には短いツイートの人の方がいいですね。

なんか短い文でどれだけ伝えられるかっていうのがツイッター醍醐味

ではないかと思います。

俳句や標語みたいなものですな。

 

その中で共感、面白い、印象的なものがリツイートされていくのでしょう。

ん?リツイートでいいんだよね?

ツイッターあまりわからないから不安だなぁ。

ならこんな記事書くなよって話ですけど。

 

とにかく個人的には文字の制限はあったほうがいいのではないかと思います。

 

そもそもつぶやきじゃなくなってる

ツイッターってtweet「鳥のさえずり」からきていたはず・・。

日本じゃ「つぶやく」という感じですね。

 

どちらにしても長いと「さえずり」や「つぶやき」じゃないですな。

300文字話す鳥がいたら嫌だよ(笑)極端な話ですが。

 

もはやつぶやきの場じゃなくなるんじゃないですかね・・。

まぁ・・そんなに長い文字数でつぶやく人なんていないと思いますけど。

 

一対一は賛成

一対一のユーザー同士はすでに140文字の制限はないようですが、

これはいいと思います。

(一対一ってダイレクトメールのことだよね?違ったらすいません。)

特定の人に話したい場合、またはフォローしてもらった感謝を述べたい場合とかは

文字数の制限は邪魔になりますね。

 

フォローのお礼のメッセージがとても丁寧に書かれているものもありまして

驚きましたね。

そのメッセージをもらって僕も嬉しくなりました。

 

そんな体験があるので一対一の場合は文字数制限なくてもいいと思います。

 

今日の考える~ツイッター面白い~

やっぱりツイッターあまり知らないから詳しくは書けませんね。

急いでい書いているのも相まって記事の質が落ちているぞこれ・・。

 

僕は最初「ツイッター?んなもんやらねぇよ」って人でした。

だって他人がつぶやいているのを見て何が面白いの?って思っていたからです。

 

多くのつぶやきが交差している中、自分にとって面白いつぶやきを見つけるのは

難しいです。

ですがブログを始めて、ツイッターを始めたら価値観が変わりました。

「そうか、面白いつぶやきを見つければいいんだ」となりました。

要は自分から探していけよということです。

面白くなくても興味が湧くものでもいいですけどね。

 

またツイッターでも自分のツイートがお気に入り登録されたり、リツイートされたり

すると嬉しいものです。

自分が他人を喜ばせる、他人の役に立つツイートをすればいいという考えを持ち始めました。

 

こんな偉そうに書いててツイートはあまりしない僕。

そしていまだに慣れていない。申し訳ない(汗)

ですがまぁ・・やってみては損はないですよ。

ツイッター、始めてみませんか?

 

今日はここで終わりにしたいと思います。

最後までありがとうございました。

 

 

この記事を書くに当たって下記のサイト様を参考にさせていただきました。

ありがとうございました。

ツイッター、新製品で140文字の制限撤廃を検討=ウェブメディア (ロイター) - Yahoo!ニュース