読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ノスケユウキは考える

~いろんなこと考えるよ~

僕とガラケーの思い出。物を大事にすれば思い出もできる

f:id:nosukethinking:20151021132457j:plain

どうもノスケユウキです。

先ほど気づいたんですけどこのブログ始めてから3か月経ったんですよね。

まぁこのお話は別の機会で書きたいと思います。

(そう言って忘れることが多いんだよなぁ)

 

前に僕がスマホを使いこなせていないという内容を書きました。

nosukethinking.hateblo.jp

 

その記事の中に「ガラケーを1年ぐらい前まで使っていた」と書いたと思います。

今回はガラケーとの思い出を書いていきたいと思います。

心温まるエピソードかもしれませんよ?

STAND BY ME  ガラケー

 

 

あれは14歳の冬の出来事だった・・

僕とガラケーが出会ったのは僕が中学二年生の時です。

何で買ってもらったかは・・あれ?なんだっけ?

家族で買えば安くなったからかなぁ?

 

と、とりあえずその時にガラケーを買いました。

名前は920SH。

もちろん当時では最新モデルのもの。

買い始めた当初はよくいじっていました。

 

ワクワクしたのは友達とメールで連絡したことです。

僕がメールアドレスを書いて友達に渡しましたね。

まぁ・・その時メールアドレス書き間違えちゃったため、

友達からメールが来なかったんですけどね(笑)

 

相棒となるガラケー

最初は慣れていきませんでしたが時間を重ねればそんな問題はすぐに解決します。

高校生になるまでにはもう完璧な相棒となっていました。

文字を打つのも余裕!やろうとすれば見なくても打てます。

電話が来たらポケットからスッとだしてガチャッと華麗に出ることも可能!

片手でパカッとできます。

 

もちろんカメラで撮ることももう簡単。

編集することもできます。

音楽を入れるのもお手の物。

その時はゲーム音楽にハマってました。

 

最初は電源を切ることもできず、メールでは本文じゃなくて件名にメッセージを

打ってしまうことがありましたが、無事に初心者レベルを脱することが出来ました。

 

ガラケーに変化が・・

物事に永遠という言葉はないのかもしれません。

それを思わせる事件が起きました。

 

「ボディのメッキが・・剥がれているだとッ!?」

f:id:nosukethinking:20151021132058j:plain

なんか剥がれていたんですよね。まぁその時は少しだけでしたが。

でもだんだん剥がれていき、買った当初の美しいゴールデンボディからかけ離れた

姿になってしまいました。

 

もちろんその程度で捨てようなんて思いません。

しかし次の事件が起きました。

 

「メモリーカードスロットのカバーがとれたぁ!?」

f:id:nosukethinking:20151021132137j:plain

カバーがとれてはマイクロSDが危ないです。

幸いカバーはなくしていなかったのでテープでカバーを固定しました。

赤い丸の部分です。

 

 

そしてまだあります

 

「外部機器端子の端子キャップがとれたぁ!?」

f:id:nosukethinking:20151021132219j:plain

そこは充電するときに使う部分であり、頻繁に開け閉めするところなのでテープで固定するわけにはいきません。

これも赤い丸の部分ですよ。

 

ちなみにこの時すでにバッテリーが減りやすくなっています。

ですが電池パック交換をしていたのでその問題は大丈夫でした。

 

だんだんとボロボロになっていく僕のガラケー

だがまだ大丈夫。動くから。

 

スマホの普及へ・・

大学になってからはスマートフォンたるものが普及し始めていました。

パカパカしないんですねこいつら。

タッチで操作しているようです。

でかいし使いづらいだろうなぁと思っていました。

 

しかし周りではガラケーの姿はなくなっていき、ガラケーは少数派になりました。

「うわーガラケー!古!」と言われるようにもなりましたね。

こらこら。相棒の悪口は許さんよ(怒)

 

でも周りが使っているからと言って買い換えようとは思いません。

羨ましいとも思ってませんでした。

 

ですが時代の波はガラケーを消しに来ます。

ゼミに入った時に連絡の方法がLINEだったんですね。

ガラケーですと連絡の到達に時差が生じるんです。

だからいちいちトークルームを開いてチェックしなくていけない。

この時の僕はどうやってLINEを潰してやろうか考えてましたね(笑)

 

まぁそのくらいじゃ・・まだまだ。

しかしトドメにきます。

インターネットではだんだんガラケー用のサイトは消えていきました。

そして路線探索を当時よく使っていたのですがなんか有料になっちゃったんですよね。

 

さすがに不便に感じるようになりました。

これからはスマホでなくては周りに迷惑をかけてしまうかもしれません。

ガラケー買ってから約7年後、スマホに買い換えました。

f:id:nosukethinking:20151021132320j:plain

 

相棒は今もいる

スマホを買ってみたら今までの考えは覆りました。

あら便利。LINE快適。

こりゃ歩きスマホする人でてきますわ。

だからといってやっちゃだめですよ。

 

まだスマホには慣れていませんが新しい相棒となることは変わりないでしょう。

 

で、前の相棒はどうしたかって?

 

もちろん捨てていません。

ちゃんといます。

 

もう7年働いたのですから今は休んでいます。

よく7年もったよ・・。すげぇよ・・。

だけどもう休んでいいんだ・・相棒。

ありがとう・・。

 

って最近ガラケーの写真フォルダをパソコンに入れたいから起こしちゃったけどね(笑)

 

ちなみにまだある相棒の写真をどうぞ

f:id:nosukethinking:20151021132547j:plain

テープが中にまで・・。

 

f:id:nosukethinking:20151021132624j:plain

当時は画面を横にしてテレビを見るのが流行りでした。

 

今日の考える~物を大事にしよう~

以上ガラケーのお話でした。

後半から相棒という名前に変わってましたね。

 

現在ガラケーを使っている人はそのまま使っていくのもいいし、

スマホに乗り換えてもいいと思います。

というよりか僕にその決定権はないですからね。

 

でもガラケーに限らず、買った物は大事にしましょう。

できれば大事にして長く使ってほしいものです。

まぁ大事にしなきゃ大抵は長く持たないものですからね。

そうすれば僕とガラケーのように思い出ができます。

思い出はプライスレスですからね。

思い出が出来て悪いことはありません。

 

そういえば最近ガラホってものを聞くのですが・・。

なんか良さそうですね。

前の相棒に似ている。

もうスマホ買っちゃったから当分買い換えないけど。

 

今日はここで終わりにしたいと思います。

最後までありがとうございました。