読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ノスケユウキは考える

~いろんなこと考えるよ~

夜の散歩風景の写真を撮ってきた。通報と幽霊が心配です。

どうもノスケユウキです。

昨日初めて太鼓の達人をやりました。

しかし上手くもなく、特別下手でもなかったのでネタにもなりません。

 

言うのであれば「カン」ってやつが上手くできないドン。

太鼓の達人のお話はこれで終わりドン。

でももし「もっと聞きたいよ~」って方がいるならそれに応えて書くドン。

でもあまり期待しないでほしいドン。

 

今日は前に撮った僕の散歩写真でも載せていこうと思います。

たまにこういうの載せないと「おめぇ散歩ホントに好きなのか?行ってるのか?」って

ツッコまれそうな気がして・・。

 

 

では僕のお散歩風景をどうぞ

ではぼんぼん載せていきますよ。

ちなみに場所がどこかは敢えて書きません。

なんかそれの方がクイズっぽくて面白いと思いまして。

でも分かる人は分かるかもしれません。

 

f:id:nosukethinking:20151121160840j:plain

 

うわ~暗い。夜のお散歩でございます。

 

f:id:nosukethinking:20151121153643j:plain

 

では進んでいきましょう。

 

f:id:nosukethinking:20151121153748j:plain

 

おしゃれな建物ですね。

銀行ですけど。

 

f:id:nosukethinking:20151121153924j:plain

 

変わった建物が多いですな。

 

f:id:nosukethinking:20151121154013j:plain

 

夜だけど明るい道ですね。

 

f:id:nosukethinking:20151121154057j:plain

 

ん?あれはなんだろう?

 

f:id:nosukethinking:20151121154129j:plain

 

ああ・・。鐘ですね。

 

f:id:nosukethinking:20151121154222j:plain

 

ちょっと暗い道に入ってみました。

 

f:id:nosukethinking:20151121154339j:plain

 

なんかこれだけ画質がいい気がするな(笑)

うまくカメラ使いこなせないのは許してください。

 

f:id:nosukethinking:20151121154514j:plain

 

しかしまるで異世界に来たようですね。

 

f:id:nosukethinking:20151121154600j:plain

 

振り返ってみるとすごい綺麗な道です。

ランニングしている人もチラホラ見えました。

 

f:id:nosukethinking:20151121154653j:plain

 

さらに少し進むとこんな所へ・・。

 

f:id:nosukethinking:20151121154728j:plain

 

ってお寺ですねここは。

じゃあそろそろ帰りますか。

 

 

どうだったでしょうか。

どの写真がどこだか分かる人いましたか?

 

夜の散歩はなかなかいいものです。

もちろん危険なところもありますが。

出た時間帯が8時ぐらいでした。

10時過ぎたらさすがに怖いですね。

 

こちらに夜の散歩について良いところを書いています。

 

nosukethinking.hateblo.jp

 

 

あと散歩途中に雨が少し降ってきたのは困りましたね。

なんで写真撮ろうという日に限って雨が降ってくるんでしょうかね~。

 

今日の考える~心配なところ~

こうやって夜の街並みの写真を撮るのはいいのですが、

通報されないかと心配なところもあります。

 

住宅街とかでパシャパシャ撮ってると近隣住民の方が

「なんだあいつ?通報したろ」ということが起こるんじゃないのかと

思ってしまうのです。

 

だから撮影中はちょっと素早く写真を撮ってました。

ん?こっちの方が逆に怪しまれるかな?

やっぱり昼間の時に写真を撮った方がいいのかな~。

それともそこまで気にする必要はないのかな。

 

あと心配なところとしてもう一つあります。

心霊写真になってないかという点です。

幽霊さんが入るのはちょっと勘弁してほしいですね。

挙げた写真に幽霊見えませんよね?

 

こんな心配なところがあっても夜の方が綺麗な時もあるんです。

カメラと僕の腕次第で無様な写真になる時もありますが(笑)

 

 

今日はここで終わりにしたいと思います。

最後までありがとうございました。